5月1日 『今日は小学生、中2の授業でした。』 =根城学習塾=八戸塾

定期テスト対策2015
今日は小学生、中2の授業。

小学生。
「3mで6kgの針金があります。この針金1mの重さは何kgでしょう。」という問題であれば「6÷3=2」で「1mの重さは2kg」と簡単に出せると思います。

しかしこれが、「4分の7mで2分の7kgの針金」であれば、どうでしょう?こうやって問題の数値を「分数」にされると、「4分の7÷2分の7」とやってしまう人がいます。 

「長さ÷重さ」なのか、「重さ÷長さ」なのか。この問題に限らず、数値が「分数」になって、「どっち÷どっちで答えを求めるのか」迷うのであれば、「数値をわかりやすい整数におきかえて、式を作る⇒そのあとで、実際の分数の数値にして計算、答えを出す」という方法をとってみればよいと思います。この方法は僕も、今でもやっている方法です。

中2は数学の復習。2年生の内容は「うん、大丈夫そうだな」と思ってもらえてるんじゃないかな。

英語は「接続詞のwhen」。非常に大事なところです。まずは「訳せるように」しましょう。慣れてきたら英作文にもチャレンジします。

when.png




【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】

小学英語2015

申込

⇒⇒⇒電話 0178-24-7834までお気軽にどうぞ。
考える

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ
にほんブログ村八戸、塾

2015_Poster_S書きこみ1
(無断転載禁止)
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック