『すごく大切なこと。 糸井重里著『ボールのようなことば。』より』 

糸井重里著『ボールのようなことば。』から。

すごく大切なことだと思うのでご紹介。

・・・

「聞く」っていうのは、
もう、ほんとにすごいことなんだ。
しかも、誰でもできる。

「言う」人は、聞かれたいから言ってるんだからね。
よく「聞く」人と、いいかげんに「聞く」人の差は、
あきれるほど、どんどん開いていくものなんだ。
人っていうのは、「聞く」人に向かって話すからね。
こいつは「聞く」な、と思えば、
その人のために、どんなことでも話すようになる。

ことばそのものを「聞く」だけじゃなく、
ことばの奥にある「気持ち」だって、
「聞く」ことができるようになる、だんだんとね。

「聞け。とにかく聞くことだ」。
一生懸命に聞く、馬鹿にしないで聞く。
わからなくても聞く。わかっていても聞く。
知ってることでも聞く。聞くまでもないことでも聞く。
おもしろくないことも聞く。
黙っているものからも聞く。
視線を向けて聞く。よい姿勢で聞く。
耳をすませて聞く。


見ることは愛情だと、かつてぼくは言ったけれど、
聞くことは敬いだ。
聞かれるだけで、相手はこころ開いていく。
聞いているものがいるだけで、相手はうれしいものだ。

・・・


topimg022.png

【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック