『第3回 青森県全県テストを終えて』

『全県テスト』、お疲れさま。

帰るときに言ったけど、今回の数学と理科は特に「よい問題」だと思った。たとえば、理科の地層のところ。「どっちに傾いているか」という問題。よく見る問題だが、あいまいなままにしていた人が少なくない問題だと思う。そういうところを模試をきっかけに見直していきたい。

数学証明問題を取り上げてみる。やや難。

正解者の解答。上のYの解答は完璧。素晴らしい。特に赤線のところの〝攻め”は見事。「三角形の内角のひとつが90度、ひとつが45度。だったら残ったひとつも45度。だから(直角)二等辺三角形になる」ということなのだ。ここを書くことができていた人が少ない。Yは字もきれいになった(笑)。

下はTの解答。こちらも満点。Tは「証明が苦手だ」と言っていたはず。よくできた。Tは、「勉強をよくがんばっているな」と思えるひとりである。
証明1


【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】

topimg022.png

根城学習塾一斉指導

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック