【6月13日の授業日記】 中2一斉授業

こんにちは、村戸です。

気象庁から、東北地方北部でも梅雨入りという発表がありました。時期的には平年並みだそうですね。梅雨明けは平年だと7月28日頃だそうで、しばらくストレスがたまりそうです。というのは、僕は自転車通勤なんですね。自動車の免許はありますが、自転車のほうが好きなので自動車はあまり運転しません。家を出ようとしたときに今日も雨が降ってきていて、気持ちもどんよりしてしまいました。でもこの季節、そうも言っていられないので、心の中はお天気マークでいきたいですね。

今日は中2の授業でした。最初の理科の時間も英語の時間も集中した雰囲気でしっかり演習していました。みんなも疲れをふっ飛ばして頑張っているのだから、自分も「梅雨なんて…( ゚Д゚)」とか言っていられないですね。今日は、1階クラスで扱った化学(酸化・還元)のポイントをおさらいしましょう。

★今日のワンポイント(中2理科)
〈酸化と還元〉
化学変化
>化合(2種類以上の物質が結びつく)
>酸化(酸素と結合する)
>燃焼(熱や光をともなう激しい酸化)
といように、酸化も化合の一種、燃焼も酸化の一種というイメージです。

燃焼でよく出てくるのは、スチールウール(鉄)やマグネシウム、水素などです。銅はおだやかな酸化をしますね。また、酸化物の色も押さえておきましょう。

酸化銀(黒)、酸化銅(黒)、酸化鉄(黒)・・・というように、酸化物はたいてい「黒」です。ただ、酸化マグネシウムは「白」です。中学では、酸化物はマグネシウムだけ白、あとは黒と覚えておきましょう。

また、酸素がうばわれる化学変化を「還元」と言いましたね。一緒に加熱すると、相手(ほとんどの場合が酸化銅)から酸素を奪ってしまう物質が2つありました。炭素と水素ですね。

酸化銅+炭素→銅+二酸化炭素
酸化銅+水素→銅+水

炭素や水素のかわりに小麦粉やでんぷんなどを入れても同様に酸化銅は還元されてしまいます。なぜだかわかりますね?(笑) 有機物だからです。有機物には必ず炭素と水素が入っています。炭素と水素のダブルパンチで酸化銅を襲うわけですね。(恐ろしや・・・)
実際は山で採れた鉄鉱石など(酸化物になってしまった金属)を工場で工業的に「還元」して、純粋な金属を取り出しています。これを「精錬」といいます。ここまでおさえておきましょう。


次の2次考査・定期テストもがんばろう‼
中学1~3年生対象
『2次考査・定期テスト対策講座』

【日時】 6月26日(日) 9時~15時(昼食休憩あり)
【指導教科】5教科
【受講料】 15,000円 【定員】5名(残3名)

【締め切り】6月23日(木)

【講座内容】各自テストに向けて必要なものに取り組んでもらい、
わからないところがあれば『個別指導』で、ひとり、ひとりにしっかり解説します。

定期テストでは、「学校のワーク、プリント」をしっかりこなし、
繰り返すのが一番の勉強方法。
だから、学校のワーク、プリントに取り組んでもらい、
わからないところを質問してもらっても、もちろんかまいません。

また、“テストに出るところ”がいっぱいつまった塾専用テキストを使用
してもらってもかまいません。テキストはお貸しします。

9時から15時までの6時間。いっぱい勉強し、わからないところをしっかり
解決していってください。

各学年、勉強内容が本格化してきた時期の定期テスト。
ここでしっかり好成績をおさめて、夏休みをむかえたいですね。

特に中3生は、この2次考査と次回(9月)の定期テストで
『内申点』が決まります。
中総体も終わり、ここは勉強に全力で取り組むべき時!

いっしょにがんばりましょう!



5月12日

【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】

topimg022.png


[広告] VPS


中総体後、部活を引退し、いよいよ受験勉強に

本格的に取り組む中3生のみなさんへご案内です。

中総体を終了後の、

6月21日(火)の一斉授業から参加・入塾。

【24日(金)】、【26日(日)テスト対策特別授業】、【28(火)】の授業に

参加し、6月30日の『定期テスト』にそなえてはいかがでしょうか。

根城学習塾は、「月途中からの入塾」も可能です。

(上記の場合、「6月分授業料(8,000円)および年間教材費(20,000円)」で

6月にお願いする授業料は、28,000円となります。)

この時期に入塾し、定期テストで好成績をおさめ、

高校受験勉強そして志望校合格への弾みとしましょう!

(『一斉指導』+『個別指導』の併用も可能。さらに『効果的』です。)
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック