【6月24日の授業日記】 中3一斉授業

こんにちは、村戸です。今日は中3の授業でした。

中3社会の授業では、抜き打ちで戦後の歴史の確認テストを行いました。今回のテスト範囲の山となるこの単元ですが、日本が国際的に復帰していく流れと、それぞれの出来事のときに首相は誰だったかなど、覚えることはたくさんです。でも出やすいところはほぼ決まっているので、それの確認をしました。すでにしっかりマスターしていて満点を取る生徒(好きな社会になると力を発揮するAさんも満点!こういう活躍を見られるとうれしいですね!)もいれば、この結果をもって「やばい・・・。覚えなきゃ!」と気づく生徒・・・さまざまでしたが、こちらがこの確認テストを打った趣旨としてはどちらかと言えば後者で、この機会に一度自分の理解度を計ってもらい、それをもとに何をすべきか考えることにつなげたいと考えています。テスト勉強の際、僕は片っ端からテスト範囲表をつぶしていくような勉強の仕方をしていましたが、その際に本当に理解できたかの確認は大切だと思っています。それが、こういう単元テストだったり、ワークの単元まとめのページだったり様々ですが、「テスト勉強」の際にはこれを組み込んでみることをお勧めします。

★今日のワンポイント(中3歴史 戦後)
今日の確認テストではここの間違いが多かったように思います。宣言なのか条約なのか声明なのか、正直こんがらがりますね(笑) そういうところこそしっかり整理して覚えましょう。
○国際復帰の流れ
1951サンフランシスコ平和条約
1951日米安全保障条約 (アメリカと)
1956日ソ共同宣言 (ソ連と・鳩山一郎内閣)
1965日韓基本条約 (韓国と・佐藤栄作内閣)
1972沖縄返還(アメリカから・佐藤栄作内閣)
1972日中共同声明 (中国と・田中角栄内閣)
1972日中平和友好条約 (中国と・*福田赳夫内閣)
*まず聞かれないでしょう
○似ていて紛らわしいふたつの会談
1945ヤルタ会談 (*ウクライナ南部)
第二次世界大戦でのドイツの戦後処理と、ソ連の対日参戦を決定。
1989マルタ会談 (*地中海マルタ島)
 ゴルバチョフ(ソ連)とブッシュ(米)とで冷戦終結を宣言した会談。


【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】

topimg022.png

ホームページ【講習会】のページに『夏期講習会』のご案内を掲載しています。
2016 7月
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック