【6月29日の授業日記】 小学生一斉授業

こんにちは、村戸です。今日は小学生の授業でした。

小学生は冒頭の時間で、アルファベットの読み方の確認と、それを使った単語ゲームをしました。「エー」「ビー」「シー」・・・と何となく知っているアルファベットも、正しい発音で読むと「エイ」「ビー」「スィー」というように少し変わってきますね。「AKB48」も正しく読めば「エーケービー」ではなく「エイケイビーフォーティエイト」、「CCレモン」も「シーシー」ではなく「スィースィーレモン」となります(笑)

たかがアルファベット26文字でも、習い始めの時期に正しい音で覚えると、中学・高校で英語を本格的に学び始めた時の「単語を覚える力」や「聞く力」に大きくつながってきます。今はまだアルファベットの1文字1文字ですが、それがつながって単語になった時の読み方にも約束があります。いわゆる「フォニックス」です。それを知っていると知らない単語でも読み方がわかったりします。冒頭の少しの時間ですが、先を見すえてそういうことも扱っていけたらなと考えています。

そんな難しそうなことをこちらは考えているのですが、生徒たちは新しい読み方や単語に楽しそうに目を向けていました。楽しみながら学んでくれるのが一番ですね。そんな授業をこれからも展開していきたいと思いました。


【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】

topimg022.png

ホームページ【講習会】のページに『夏期講習会』のご案内を掲載しています。
2016 7月

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック