【7月15日の授業日記】 中3一斉授業

こんにちは、村戸です。今日は中3の授業でした。
今日の英語ではcall+A+B「AをBと呼ぶ」、make+A+B「AをBにする」を扱いました。そこをおさらいしましょう。

〔call A Bの文〕
We call him Jack. 私たちは彼をジャックと呼ぶ。
She calls me Kim.  彼女は私をキムと呼ぶ。

ポイントは、順番を間違えないこと。(We call Jack him.と・・・) そしてAに入る代名詞が一語のときは3番目の形にすること(→me・him・her・themなど)。そして何より今日一番多かった間違いはcallに三人称単数現在形のsをつけるべきところを忘れてしまうことです。主語に注意しましょう。「I ,you以外の単数主語(で現在形)の場合は、動詞にsをつける!」です。そちらにばかり気を取られて、今度は過去形にするのを忘れた生徒もいました。そこも注意です。

さらにレベルアップ!
I call the white dog Pochi. 私はその白い犬をポチと呼びます。

(Aにあたる部分が長いですね。さらに・・・)

We call the second month of the year February. 私たちは一年の2番目の月を2月と呼びます

長めの文では、どこがAに、Bにあたるのかを考えると理解しやすくなります。問題を解くときに意識しましょう。

〔make A Bの文〕
I’ll make you happy. 私はあなたを幸せにするつもりです。

The book made him famous. その本は彼を有名にした。

Mike always makes her angry. マイクはいつも彼女を怒らせる。 

これもポイントは一緒です。Aに入る代名詞は3番目の形に。三単現のsをつけ忘れない。そして過去形にも注意です。

また、make A Bは日本語訳に注意です。例えば、
 
The letter made us sad. は直訳すれば「その手紙は私たちを悲しくさせた。」ですが、問題によっては「その手紙を読んで私たちは悲しくなった。」という文からこの英文を書かせることがあります。(そちらの方が日本語が自然ですものね。)
 
その本を読んで私はわくわくした。  →The book made me excited.
その知らせを知って彼らはうれしかった。 → The news made them happy.

どうして彼女は怒っているんですか。
 →何が彼女を怒らせましたか。   → What made her angry?

簡単に見えて、基本がしっかりしていないとミスが怖いこの単元。しっかりマスターしたいですね。


【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】

topimg022.png

ホームページ【講習会】のページに『夏期講習会』のご案内を掲載しています。
2016 7月




スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック