【7月20日の授業日記】 小学生、中1一斉授業

こんにちは、村戸です。今日は小学生と中1の授業でした。

学校は明日が終業式のようですが、今日から塾では小学生と中1が夏期講習をスタートしました。講習スタートにともなって新しい生徒も増え、一段と活気が出てきました。

小学生は明日テストがあるという生徒が多く、まだ夏休みの宿題が出ていないのにも関わらず膨大なプリントを解いてテストに備えていました。夏休み前の最後のテスト、いい結果を残して休暇に突入できるといいですね。

中1の国語では、読解問題を扱いました。いつもは定期テストを意識して教科書の文を中心にした授業ですが、夏休みは定期テストまでまだ時間があるので、「初見の文章」で実力をつけていきます。(もちろん生徒たちからは「苦手~」「嫌い~」などと大ブーイング(笑)) いいんです。苦手なものも訓練していく中で、力は少しずつついていきます。また、普段読書をしない生徒にとって、文章を読むことで「新しい発見」がいくつも出てきます。国語の読解も楽しみながら力をつけていきたいですね。

長い夏のスタートです。各学年とも「暑かったけど来てよかった!!」と思えるような、2学期以降に何か残せる夏期講習にしましょ!!


【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】

topimg022.png

ホームページ【講習会】のページに『夏期講習会』のご案内を掲載しています。
2016 7月




スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック