【8月9日の授業日記】 中3一斉授業、2次方程式の利用、その注意点

こんにちは、中嶋です。
青森県の夏祭りが終わりましたね。

三社大祭、ねぶた、ねぷた、立佞武多などなど
たくさんの祭りがありました。

私はどの祭りにも行けなかったのですが
季節のイベントには、なるべく参加しようと
思う今日この頃です。

せっかく四季のある日本に生まれたんですからね。

昨日は中3の一斉授業の曜日でした。

基礎クラスで行った、数学の二次方程式の利用。
注意点を今日は書きます。

昨日、学習した問題の1つです。
画像1 (3)
画像2 (2)
<< 注意点 >>

答えがでたら、範囲を確認すること!!


この問題の AP = CQ = x とおいて、x を求めます。

途中式は省略しますが、求める x は
画像3 (4)
<< 答えが出たからといって、安心しない!! >>

最後に必ず、x の範囲を確認してください。

一辺が6cmの三角形ですので
移動できる x の範囲は

0 < x < 6 となります。

ですので、答えは

画像4

最後に必ず、範囲を確認してください。

本日は以上になります。
何か質問等がありましたら、お気軽に。

中嶋


理科講座
 
「できるようにしたい!」
「できるようになりたい!」
という要望の多い、
理科の「計算問題特訓講座」第1弾です。

高校入試本番でも大きく差がつくところ
八高、北高など上位校の受験生はもちろん、
八戸工業、商業などの受験生も、できるようにしておくと
ほかの受験生に、より大きく差をつけることができるところです。
八戸西などは、今回の講座で扱うような問題をできるか、
できないかが「非常に大きな合否のわかれめ」といえます。

夏の三者面談で『内申点がすこし足りないよ』と言われた
生徒さんは、とにかく、
入試本番で「ほかの人より点数をとる」
ということにつきます。

「多くの人が点数をとれないところを、しっかり得点していける力」
を今回の講座でぜひ身に着けてください!

今回は以下の3つの分野の計算問題を取り上げます。

1、天気(湿度計算など)
2、地震(初期微動継続時間、震源からの距離計算など)
3、化学(化学変化と質量計算など)

講座日時;9月11日(日) 14時~16時50分
50分授業×3コマ
講座料;6,000円  定員24名

申し込み締め切り日は9月9日(金)となります。

お申込みは24-7834までどうぞ。

【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
topimg022.png


[広告] VPS


2016 8月

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック