【8月18日の授業日記】 中2一斉授業 地理・時差の問題

こんにちは、中嶋です。

今日は8/18(木)に行った、
地理・時差の問題について書きます。

この日は中2一斉授業の曜日でしたが
夏期講習中ということもあり、1年生の復習として
時差の問題を取り上げました。

< 時差の計算ポイントは、2つだけ!! >

画像1 (5)
画像2 (5)

この2つを使って、下の問題を解いてみよう!!
画像3 (6)
画像4 (1)

本日は以上になります。
何か質問等がありましたら、お気軽に。
中嶋



理科講座
 
「できるようにしたい!」
「できるようになりたい!」
という要望の多い、
理科の「計算問題特訓講座」第1弾です。

高校入試本番でも大きく差がつくところ
八高、北高など上位校の受験生はもちろん、
八戸工業、商業などの受験生も、できるようにしておくと
ほかの受験生に、より大きく差をつけることができるところです。
八戸西などは、今回の講座で扱うような問題をできるか、
できないかが「非常に大きな合否のわかれめ」といえます。

夏の三者面談で『内申点がすこし足りないよ』と言われた
生徒さんは、とにかく、
入試本番で「ほかの人より点数をとる」
ということにつきます。

「多くの人が点数をとれないところを、しっかり得点していける力」
を今回の講座でぜひ身に着けてください!

今回は以下の3つの分野の計算問題を取り上げます。

1、天気(湿度計算など)
2、地震(初期微動継続時間、震源からの距離計算など)
3、化学(化学変化と質量計算など)

講座日時;9月11日(日) 14時~16時50分
50分授業×3コマ
講座料;6,000円  定員24名

申し込み締め切り日は9月9日(金)となります。

お申込みは24-7834までどうぞ。

【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
topimg022.png


[広告] VPS


2016 8月


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック