【8月23日更新 授業日記】 中1 1次方程式

こんにちは、田名部です。

8/17、お盆休み明け最初の授業は中1一斉授業の数学でした。

中1数学は一次方程式の解き方を勉強しているところですが、今回はかっこの付いた方程式の解き方を学習しました。

その前の一次式のところでかっこのはずし方は学習済みですね。

たとえば

3(x-4)

ならば、3をかっこの中のxにも4にも掛けて

x-12

というようにするのでした。

では、かっこを含んだ方程式

5x+3(x-4)=2x

を解きなさいと言われて、「かっこがある!どうしよう!」と焦る必要はないですね、だって皆さんは式のかっこを外せるのですから。

よく見るとさっきの一次式が含まれています。これを外してみると

5x+3x-12=2x

よく見る形になりました。
あとはこれを整理して移項すると

6x=12

となり、解はx=2となります。

方程式を解くときは、これは今後もずっとそうですが、どんなにややこしそうに見えても自分の知ってる形にしてしまえばいいのです。

すぐ後に小数や分数を含んだ方程式が出てきますが、それも同じ。今まで学習した方法で、自分の知っている形にもっていけたら我々の勝利なのです!


【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
topimg022.png


[広告] VPS


2016 8月


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック