【8月24日の授業日記②】 中1一斉授業

こんにちは、村戸です。今日は中1の授業でした。

今日の理科は「物質の状態変化」を扱いました。温度の変化によって、「固体⇔液体⇔気体」と形を変える、これを状態変化と言いました。ポイントは「質量は変わらない」ということでしたね。

ここで少し難しく思える箇所は、「水から氷になったとき、密度はどうなるか」というような問題です。密度の概念、覚えていますか。同じ質量で大きさが違う物質があったとき、ギュッと詰まっている小さいほうが「密度が大きい」。スカスカな大きいほうが「密度が小さい」と考えるとよかったですね。「ギュッ」が密度大、「スカスカ」が密度小です。さて、水から氷になるときを考えてみましょう。氷になると体積はどうなったでしょうか。膨らみましたよね。大きくなります。質量は変わらないので、「なーんか大きいけど中身がスカスカになった?」って考えれば密度は小さくなったって考えることができます。 
それでは、ろうそくの液体のろうが固まって固体になったときはどうでしょうか。水と違って(そもそも水だけ特別なのですが・・・)、体積は小さくなります。ということは「ギュッ」となったので密度は大きくなったといえます。

気体になって千倍以上大きくなるような変化も同じように考えてみてください。状態変化と密度の関係はこのように考えると問題を解きやすくなりますね!


第2回 青森県全県テスト受験者募集中です。

編 集 : (株)ベネッセコーポレーション 主 催 : 青森県全県テスト実施協会  事務局 :(株)ふじや全県事務局

実施日 9月22日(木・祝) 時間 9時~14時10分
会場 根城社会福祉会館 受験料 3,500円

青森県内の全中3生のおよそ1/3に当たる4000名以上の
中3生が受験する、県内最大で唯一の全県的な模擬試験です。
学校で行う校内模試では得られない「志望校毎の順位」や「合格可能性」がわかります。
志望校決定にはなくてはならない模擬テストです。
塾に通っていなくても、誰でも受験可能です。

お申し込みは24-7834までお気軽にどうぞ。【締め切りは9月19日(月)となります。】


【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
topimg022.png


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック