【9月9日の授業日記】 中3一斉授業

こんにちは、村戸です。今日は中3の授業でした。

今日の社会では、コツコツ積み重ねる「地理」の一問一答ミニテストと、「覚える 時代区分とキーワード」のテストを行いました。一問一答とキーワードのテストは毎回行っているのですが、今日はいろいろすごかったですね!(笑) 
地理のミニテストは18人中14人が満点!とても立派です。(あとの4人は惜しかったです!) そして、キーワードのテストは半分が追試(笑)

キーワードのテストについて、実は先週から少し難易度が上がっています。それでも要求水準を上げて追試を行うことで更なる歴史力アップを目指しています。

そもそもこのテスト、どのような形式でやっているのか紹介します。リストを使えばご家庭でもできるかもしれません。
 
これが今日の問題です。↓

歴史 覚える!時代区分とキーワード 
氏名(           )
キーワード (旧石器~明治)
[旧石器キ 縄文ジ 弥生ヤ 古墳コ 飛鳥ア
奈良ナ 平安ヘ 鎌倉カ 室町ム 
安土桃山モ 江戸エ 明治メ]
                       解答欄

1 壬申の乱
2 千歯こき
3 版籍奉還
4 井伊直弼
5 登呂遺跡(静岡)
6 土偶
7 守護・地頭の設置
8 中臣鎌足
9 新古今和歌集
10 日朝修好条約
11 日宋貿易(兵庫神戸の港)
12 豊臣秀吉
13 冠位十二階
14 富国強兵
15 征韓論
16 藤原純友の乱(瀬戸内)
17 下関条約
18 安土城
19 方丈記(鴨長明)
20 武家諸法度
21 能(観阿弥・世阿弥)
22 薩長同盟
23 吉野ヶ里遺跡(佐賀)
24 仏教伝来
25 馬借・問丸(運送業者)
26 白村江の戦い
27 北条政子
28 天平文化
29 稲作が広がる
30 樺太・千島交換条約
得点

解答
1ア  2エ  3メ  4エ  5 ヤ  6ジ  7カ  8ア  9カ  10メ  11ヘ  12モ  13ア  14メ  15メ  16ヘ  17メ  18モ  19カ  20エ  21ム  22エ  23ヤ  24コ  25ム  26ア  27カ  28ナ  29ヤ  30メ

ここに出てくるキーワードがいつの時代のことなのかを答える形式です。皆さんには覚えるリストを渡しているので、それをもとに覚えていきます。6月下旬から始めて、最初は旧石器から奈良までだけで、そこが定着したら旧石器から平安まで、鎌倉まで・・・そして8月には安土桃山時代までというように時代を広げてきました。8月、安土桃山時代までであればほとんどの生徒が30点中25点を超えていましたね!Goodです!

「おや?」と思ったのが8月下旬。江戸と明治が加わると一気に正答率が下がりました。こちらとしては「なるほど、ここかあ~」と目からうろこ。確かに、江戸時代のさまざまな改革、そして倒幕から維新にかけての政策・人物、そして条約が多く出てくるところが混乱の種になっている生徒が多いかもしれませんね。昨日は初めてこのテストで24点(まずは8割)合格で、不合格者を追試にしてみたところ、このようになった次第です。しかし、まったく同じ問題とはいえ、追試でみんなほぼ満点を取って帰ってくれたので、一歩一歩地道に前進していくことを願って、厳しさももちながら続けていきます。

これをやることによる効果はいろいろあります。まずは入試で出てくる「次の資料を時代の古いものから順に並べなさい」という問題。正答率はそこまで低くはないのですが、だからこそ取れるといい問題ですね。あとは、解説のときに、問題のキーワードからそれに関連するキーワードと結びつける訓練ができることです。

例えば今回の問題から3つ取り上げてみると、①壬申の乱 ④井伊直弼 ⑪冠位十二階 
それぞれについて、

①「壬申の乱て何天皇の後継ぎ争い?」「・・・天智」「そうだね、勝ったのは何天皇?」「え、天武?」

②「井伊直弼ってなんで殺されたんだっけ?そもそもの原因の結んじゃった条約は?」「日米和親・・・」「そっちじゃないね(笑)」「日米修好通商条約!」「それそれ。それで批判する人を処罰したよね。その出来事が?」「安政の大獄」「やるね!んでいまの皇居の前で殺されたよね。それを?」「桜田門外の変」「おっけー」

③「冠位十二階、誰がつくった?」「聖徳太子」「じゃあ聖徳太子にまつわるキーワード4つ言ってみよう!」「十七条の憲法!」「あと?」「法隆寺!」「遣隋使!」「だれ?」「小野妹子!」「そうだ。セットで覚えよう」。

・・・というように、キーワードひとつひとつが歴史の復習になり、それにまつわるほかのキーワードが線で結ぶことができれば全体的な得点アップにつながります。昨年の入試でも地理・歴史・公民の中で配点が一番高かったのは歴史です。また、昨日は全県テストの結果をもとに何人かと面談をしましたが、伸び悩んでいる生徒ほど社会の歴史の伸びしろがありました。これから比較的まだ伸びる社会。熱く取り組んでみましょう。

ということで、今日の復習を忘れずに。


定期テスト
中学生対象 定期テスト対策授業【個別指導】
「出やすい」問題を集中的に、
「わかりやすく」指導します。

各中学校で9月下旬に行われる「定期テスト」の対策授業です。
『個別指導』形式で授業を行います。
1コマ80分授業のなかで、5教科すべてに対応します。

「今回の定期テストで好成績をおさめ、高校入試のために
『内申点』をどうしても上げたい‼」
という中3生など、ぜひご利用ください。

また、多くの学校でテスト範囲に含まれてくるであろう、
「中1数学 方程式文章題」や「中2数学 1次関数」など、
難しい内容も多く、差がついてくるところです。
しっかりと得点することで自信を深め、
今後の勉強の弾みにもしていきましょう。

実施日 9月25日(日) 午前9時~午後9時

受講料 1コマ80分 4,000円×コマ数

★上記の時間帯で都合のよいときをお選びください。
連続して、2コマ、3コマ・・・と授業することも可能です。

お申し込みは、24-7834までどうぞ。

2定期テスト

【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
topimg022.png


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック