【授業日記】 9月16日

こんにちは、田名部です。

3次考査が近づいていますね、テスト範囲が出たところもちらほら。自習室に来ている生徒も増えています。

1年生も2年生も、数学は方程式の文章題がテスト範囲に入るところがあるようです。
「文章題入りませんように!」なんて言ってる生徒もいましたが、心配しなくても今回入らなければ次回4次考査で範囲に入りますからね。安心してください(笑)。

文章問題が苦手な人はとにかくしっかり読みましょう。読んできちんと噛み砕きましょう。

ただし頭の中でだけではどうしても混乱します。文章問題がものすごく得意な人だって頭の中だけでやろうとしたら混乱するものです。

そこに書いてあることを「表にする」とか「図にする」とか、まず「ことばで式を作ってみる」とか、とにかく紙に書いて視覚化しましょう。

文章問題に限らずですが、「出来ない!」という人は大抵頭の中だけでやろうとする傾向があるように感じます。

出来る人の数学ノートは途中の計算式とか、ひっ算とか、図やら表やらでいっぱいです。数学はとにかく手を動かす教科です。

そして自分で視覚化したものを裏切らないこと。
自分はこれから何をするのか(どこに何を代入するのか、とか、なにをxと置くのか、とか)をきちんと書いてきちんと実行する。
当たり前のことに見えますが、案外とこれをやらずに答えを出せずにいる人は多いです。

ミスをして見直した時に、「どこで何をミスしたのかわかりやすい」、というのも「きちんと書く」ことの利点だと言えます。

目の前の問題を解くためにも、次につなげるためにも、「省略せずに書く」は徹底しましょう

田名部先生2


定期テスト
中学生対象 定期テスト対策授業【個別指導】
「出やすい」問題を集中的に、
「わかりやすく」指導します。

各中学校で9月下旬に行われる「定期テスト」の対策授業です。
『個別指導』形式で授業を行います。
1コマ80分授業のなかで、5教科すべてに対応します。

「今回の定期テストで好成績をおさめ、高校入試のために
『内申点』をどうしても上げたい‼」
という中3生など、ぜひご利用ください。

また、多くの学校でテスト範囲に含まれてくるであろう、
「中1数学 方程式文章題」や「中2数学 1次関数」など、
難しい内容も多く、差がついてくるところです。
しっかりと得点することで自信を深め、
今後の勉強の弾みにもしていきましょう。

実施日 9月25日(日) 午前9時~午後9時

受講料 1コマ80分 4,000円×コマ数

★上記の時間帯で都合のよいときをお選びください。
連続して、2コマ、3コマ・・・と授業することも可能です。

お申し込みは、24-7834までどうぞ。

2定期テスト

【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
topimg022.png

小学生英語ポスティングチラシ




スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック