【9月30日の授業日記】 中3一斉授業

 こんにちは、村戸です。今日は中3の授業でした。

定期テストが終わりました。昨日終わったところ、今日終わったばかりのところがありますね。お疲れ様でした。今回の頑張りが来週却ってくる結果に反映されることを祈るばかりです。

特に中3は、高校に提出される内申点の中3分は、「2学期」のものになります。それと中1の「3学期」、中2の「3学期」の内申点の合計「135点」で、志望校に挑むわけですね。もちろんどこを受けるにしても内申点は高いに越したことはありません。

そして頑張って高い内申点を獲得する最後のチャンスをこれから迎えるわけです。そう。2か月後に迫った4次考査です。今までの頑張りももちろんのこと、今回の3次考査、そして次の4次考査をもとに、先生が1から5の5段階で評定をつけます。「この生徒はまあこんなもんでしょ」と思わせるか、「こいつ最後すごく頑張ったなぁ」と思わせるかは、これからの皆さん次第です。もちろんテストだけでなく、普段の態度や提出物なども関係してきます。本当の最後、気が抜けませんね。

そんな勉強勉強な話をしてきましたが、2学期は3年生にとって最後の文化祭があったり、合唱コンクールをこれからやるという学校もありますね。確かに入試は近づいてきていて意識しなければならないのも確かですが、それは同時に中学校生活の終わりも近づいていることと同義です。友達と過ごす時間、行事を楽しむこと、思い出をたくさん作ること・・・そこも大切にして残りの中学生活を送っていってほしいと思っています。

さまざまなイベントがある中でも、2学期末に悔いの残らない成績を収めることができるよう、いっしょに頑張っていきましょう。

村と先生

中3生対象 理科『計算問題』特訓講座②
特別講座

今回は、『電気』。「オームの法則」、「電力」、「熱量」の計算問題に取り組みます。
講座日時 10月16日(日) 14時~16時50分

受講料 6,000円 【定員】24名
 
理科計算問題特訓講座の第2弾。
今回は、「電気」のところを徹底的に演習・解説します。

オームの法則を使った計算
回路図とオームの法則
グラフを利用した計算
電力の計算
熱量(J)と水の温度変化の計算など・・・

夏以降、学校で数回行われた実力テストなどで、
「自分は、理科の計算問題が苦手だな・・・」
と思った生徒さん。
「苦手だな・・・」と思ったところは、できるだけ早く改善したほうが
よいと思います。それが入試で勝つ秘訣です。
そしてその苦手を改善する方法として、今回のような講座を利用して
「集中的に、一気に取り組む」
ということは、非常に効果的
です。

申し込み締め切りは10月14日(金)となります。


【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
topimg022.png

小学生英語ポスティングチラシ


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック