【10月13日の授業日記】 中2数学 1次関数、動点の問題

こんにちは、中嶋です。

最近寒くなってきましたね。
風邪を引かないようにと心掛けている日々です。

昨日は中2の一斉授業の曜日でした。
授業としては、社会・英語・数学を行いました。

今日は数学で授業した大切なポイントを書きます。

< 一次関数の利用 動点の問題 >

この問題は、中2の数学で〝5本の指に入る”難しい問題です。

逆に解けるようになれば、
ライバルに差がつく問題だとおもいます。

・大事なのは解き方を覚えること

授業では、20人中、2名のみが
ノーヒントで解くことができました。

ほとんどの生徒さんが初見の問題であり
難問なので、当然の結果だと思っています。

初見の問題では解けなくてもいいんです。

ただし、、、

次に全く同じ問題が出たときや
類似問題が出たときに解けないと進歩がありません。

こういったことがないよう、解き方を覚えてください。

今回取り扱った問題で、
大切なポイント・覚えるべきポイントは
画像1 (2)
こちらになります。
必ず覚えてくださいね!!

本日は以上になります。
何か質問等あればお気軽に。

中嶋
中嶋先生


■第3回 青森県全県テスト受験者募集中です。■
編 集 : (株)ベネッセコーポレーション 主 催 : 青森県全県テスト実施協会  事務局 :(株)ふじや全県事務局
実施日 11月3日(木・祝) 時間 9時~14時10分

会場 根城学習塾 受験料 3,500円
青森県内の全中3生のおよそ1/3に当たる4000名以上の中3生が受験する、県内最大で唯一の全県的な模擬試験です。
学校で行う校内模試では得られない「志望校毎の順位」や「合格可能性」がわかります。志望校決定にはなくてはならない模擬テストです。

塾に通っていなくても、誰でも受験可能です。

お申し込みは24-7834までお気軽にどうぞ。【締め切りは10月28日(金)となります。】

ちなみに・・・

学校での「実力テスト」、塾での「全県テスト」などの問題・解答はしっかりと「取っておく」ようにしましょう。

見直したり、再度解いてみたり。何よりの勉強になります。

特に入試間近に、それらの問題を本番を意識し、時間もはかって解いてみるという取り組みは、「強烈に勉強になる」と思います。

これまでの、そして今回の『全県テスト』の問題も、ぜひ、大いに活用してください。



【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
topimg022.png
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック