【10月28日の授業日記】 中3一斉授業 英語

こんにちは、村戸です。今日は中3の授業でした。

中3の10月の授業も今日で終わりです。次会う時には11月です。今年は例年よりも寒くなるのが早かったみたいですね。最近の天気予報の最低気温を見ても5℃とか4℃とか・・・都会暮らしが長かったからか、まだ10月なのにこの気温というのに慣れません。風邪をひかないように、寝るときには特に気を付けたいと思っています。

11月というともう目と鼻の先に4次考査があります。英語では、今までは文法の定着に力を注いでいた中、定期テストに向けた単語テストを開始しました。今日はいつもと比べて満点が多く、気合いが入っていたなと感じる結果でした。最後の内申点に関わるテスト、身が引き締まりますね。単語もそうですが、文法、そして重要表現が入ったら、ひたすら問題演習をしていくことで英語の得点は伸びていきます。まずはしっかり日々のミニテストも意識して、テスト対策を進めていきましょう。

★Lesson5に出てくる重要表現(これをまず完璧にして練習問題を解きましょう!)
 〈Lesson5〉 
1 one 前に出てきたものを指して「それ(をひとつ)」  2 should not~「~すべきではない」 on the floor 「床の上に」  3 主格の関係代名詞  4 I’d〔I would〕 like to ~ 「~したい(と思う)」  5 主格の関係代名詞  6 a fan of~ 「~のファン」  7 how to 動詞の原形 「~のしかた」  8 be made by~ 「~によって作られる」  9 some of ~s 「~のいくつか」  10 目的格の関係代名詞  11 must 「①~しなければならない ②~にちがいない」  12 目的格の関係代名詞  13 ~in the wild 「野生の~」  14 take place 「行われる」  15 in particular 「特に」 16 be based on~ 「~にもとづいている」  17 far away 「遠く離れて」  18 take part in~ 「~に参加する」  19 can=be able to~ 「~できる」    20 face~ 「~に直面する」  21 understand 「~を理解する」


中1英語講座
日時 11月13日(日) 14時~16時20分

授業料 5,000円 【定員】 20名
中1生対象の英語講座です。
11月下旬に行われる「定期テスト」対策を意識した内容です。
・・・と同時に、今回あつかう内容は、
今後の「中学英語」の土台となるところです。
ここがしっかりできていれば、2年生、3年生で学習する内容も
非常にスムーズに理解していけると思います。

豊富な問題演習と的確な解説により、
しっかりと定着させていきます。



2じ関数
日時 11月13日(日) 14時~16時50分

授業料 6,000円 【定員】 25名

中3生対象の数学講座です。
11月下旬に行われる「定期テスト」の範囲である
「2次関数特訓講座」です。
高校入試『必出』のところなので、「入試対策」にもなります。
「2次関数」の問題を解く場合、「1次関数」にもふれることが
多くなるので、「1次関数」の復習にもなると思います。

「よく出る、基礎力から身につけられる問題」を取り上げることで、
基礎力・応用力をみがいていきます。
(この「どういう問題を解いていったら、
基礎力から応用力まで無理なく身につけられるか」
というところが、ひとりで勉強するのでは、
「なかなか難しいところ」だと思います。)

今回の定期テストで数学の点数を伸ばしたい方、
関数の問題にもっと、もっと強くなりたい方。

ぜひ、ご参加ください。

申し込み締め切りは、11月10日(木)となります。


もう

【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
topimg022.png
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック