【11月15日の授業日記】 国語の勉強方法

こんにちは、中嶋です。
昨日は中3の一斉授業の曜日でした。

生徒の皆さんは考査に向けて
勉強に対する気持ちが入ってきています。

勉強していると、疑問が生まれます。

この勉強方法でいいのかな。
何から勉強したらいいのかな。

などなど、様々です。

特に国語の勉強法を教えてください!
という質問が多いです。

まず、国語の勉強時間を作っていますか?
国語の勉強が後回しになっていませんか?

多くの生徒さんが国語の勉強時間を確保せず
勉強方法がよく分からないことを理由に
国語の勉強をおろそかにしています。

まずは、国語を勉強する時間を作ってください。
そして国語の勉強をしてください。

当たり前ですが、やらなければ始まりません。

どう国語を勉強したらいいか、なんですが
考査で点数を取ることに限って言えば
問題集をとにかく解いて理解してください。

講師として、国語の様々な問題集を数多く解いていますが
問題傾向はほとんど同じです。

つまり、言い回しが違うだけで
出している問題はほぼ同じ
なんですね。

国語の考査で点数を取る対策としては

・学校の国語のワークとプリントを理解する。
・塾の国語のワークを解き、理解する。
・暗記事項は、確実に覚える。

この3つを確実に行うだけで、悪い点数はとりません。

もっと点を取りたい生徒さんは、もう1冊
別の問題集を準備して問題を数多く解いてください。

より問題傾向が見えてきます。

繰り返しますが、まずは国語の勉強時間を作る!!
そして上記の3点の勉強をする!!

まずはここから始めてください。

本日は以上になります。
何か質問等あればお気軽に。

中嶋


中嶋先生

理科記述

11月27日(日) 14時~16時50分
受講料 6,000円  講座担当 村戸

「入試対策 理科計算問題特訓講座」に続く、第4弾。

今回は、入試で出題数も多く、差のつくところになる
「記述問題」を取り上げます。

「知っているか、知っていないか」、
つまり「一度解いたことがあるか、ないか」
ではっきりと差がつくところです。

〝出やすい記述問題”を中心に、たっぷりと演習・解説します。

もう
特別講座

【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
topimg022.png

冬期講習会20162
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック