【12月10日】 授業日記 中1一斉授業。

こんにちは、田名部です。

昨日の中一の一斉授業、英語は、12月10日に実施予定のクラス分けテストに向けて、今までの学習内容の復習を行いました。
範囲は中一の初めからLesson6(3単現のs)まで。

ざっくりと重要なところは・・・

・be動詞と一般動詞の使い方(肯定文、否定文、疑問文)
 (be動詞一般動詞の混同してしまうのもかなり多いミスなので気を付けたいところです。
 You are a student.を疑問文にするのに、Do you~?としたり、逆に一般動詞の疑問文をbe動詞のように作ってしまったりしないようにしましょう。)

・代名詞

・疑問詞
 (疑問詞は、what(何)、when(いつ)、where(どこ)、How many(いくつ)など、今まで学習したものを思い出しましょう。
 疑問詞は文の頭、疑問詞の後には疑問文が続く、というのもしっかり押さえておきたいです。)

・3単現のs
 (3単現のsは主語が何の時につくのか、疑問文、否定文のときにdoがdoesになる、一文の中に3単現のsは一つだけ、というところをしっかり押さえましょう。)

メインで扱うのは3単現のsになると思いますが、それ以外と混ぜられた時に混乱しないように一つ一つもしっかり確認して欲しいです。

次学年やその後も大事になっていくところばかりなので、その場しのぎではなく、きちんと根付かせましょう。


田名部先生2

聞き取り講座

講座実施日 12月18日(日) 14時~16時
受講料 4,000円

入試で意外に大きなウェイトを占める聞き取り問題。
国語は近年配点が上がり15点分、英語は毎年27点分出題されています。
それらに特化した対策を行います。

どこを注意して聞き取るのか、メモはどのように取ればいいのか。

ポイントをおさえて、さらなる得点をつかみ取りましょう。
聞き取り問題に苦手を感じている生徒はぜひ受講してみてください。

「なんとなく」だったものが、きっと「確信につながる」でしょう。

申し込み締め切り日は12月15日となります。

お申込みは24-7834までどうぞ。
【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
topimg022.png
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック