【12月12日更新】 証明問題、7つのコツ 【数学 中嶋】

こんにちは、中嶋です。
最近、マスクをしている生徒さんが増えてきました。

風邪を引かぬよう、もらわないよう
しっかり対策してくださいね。

特に中3の皆さんは入試まで約90日。
風邪を引いて休んでいる暇はありませんよ。

一日一日、一時間一時間を
大切にしていきましょう。

話は変わりますが
昨日は中2の一斉授業の曜日でした。

私は地理と数学の授業を行いました。

数学では、証明問題を取り上げたんですが
毎年、こういった質問を多々受けます。

「先生、証明のコツってなんですか?」

コツは、確かにあります。

ですが、こういった質問をしてくる生徒さんの大半が
大して証明の問題を解いていない傾向があります。

証明問題は簡単ではありません。
そのため、問題をあまり解かずに諦めてしまう。

でも、テストに出るから何とかしたい。
コツがしりたい、といったところでしょうか。

※ はじめから全て解ける人はいません。
解けないから、勉強するんです。
勉強して、時間をかけて、悩んで
真剣に取り組んで、はじめて何かが見えてきます。

自分から生まれたひらめきや勉強方法。
コツや解き方や問題の傾向などなど。

まずは本気で勉強して、打ち込んでみてください。
遠回りのようですが、一番の近道だと思います。

「なんだか、精神論っぽくていやだな。」

といった意見も聞こえてきそうなので
証明問題のコツを私なりに書いておきます。

(証明問題の7つのコツ)
1、「仮定」と「結論」をみつける!!

一番大切で、必ず使います。
苦手な生徒さんは、まずここを勉強してください。

2、仮定を図に書き、イメージしやすくする!!

例えば平行だと書き込めば、
「平行なら、錯角・同位角が等しい!!」
とイメージできます。

3、結論から逆算して証明をイメージする!!

迷路でいうと、ゴールからスタートに向かう。
そんなイメージです、難易度の高い問題ほど有効。

4、根拠となることがらを数多く覚える!!

「武器は多く持て。」ということです。

三角形の合同条件以外に

・平行線の性質
・平行四辺形になる条件
・直角三角形になる条件
・二等辺三角形の性質

などなど。

覚えているほど解きやすく
知らないと正解できないのが現実です。

5、対応順にアルファベットを書く!!

対応順を間違うとNGです。
対応順に逆算すれば導くコツにもあります。

6、導いたことに番号をふる!!

番号をふったものが結論を導く材料に。

合同条件になるために、あとは何の
材料が必要なのか逆算できます。

7、先生の書き方を真似する!!

証明問題の書き方はたくさんあります。
学校の先生、塾の先生、問題の答えの書き方。
それぞれ違うと思います。
自分の書くスタイルが確立されていない場合は
まず、学校の先生の書き方を真似してください。

定期テストで、得点をとる秘訣でもあります。

以上になります。

この7つのコツを読んで
「なるほど!!」と思った生徒さんは・・・

証明の勉強をシッカリしている生徒さんだと思います。

「いまいち、よくわからない。」
という生徒さんは、1つ1つ証明問題を
クリアーしていきましょう!!

問題を解くにつれて、コツが理解できてきます。

長くなってしまいましたが
本日は以上になります。

中嶋
中嶋先生


2016冬トップ

※冬期講習会の募集状況です。【12/12時点】

中3一斉授業…残り1名

中2一斉授業…残り6名 中1一斉授業…残り9名

小学生一斉授業…残り7名  


冬小学生

12/21、28、30 1/4、6、11、13 

時間;17時~18時 授業料 7,000円


冬中1

12/17、21、28 1/4、7、11、14 

時間;19時~21時40分 授業料 16,000円


冬中2

12/19、22、26、29 1/5、9、12 

時間;19時~21時40分 授業料 18,000円

冬中3
中3生対象の『冬期講習会』ですが、従来のコースが満員に達したため、新コースを設けました。

昼授業【一斉授業】 12/26、29 1/5、7、9、12、14
時間;14時~16時20分

少人数授業 12/27、30 1/6、10、13
時間;16時~17時30分

【一斉授業】と【少人数授業】の「全12日間」の授業になります。
【少人数授業】では、各自必要なものに取り組んでもらい、
質問・わからないところを、ひとりひとりにあわせしっかり
丁寧に授業する『個別指導形式』で行います。

少人数授業でも、5教科すべてを指導します。

授業料 45,000円
(入試対策用テキスト5教科分を含んだ料金になります。) 



冬中個別
対応教科 
小学生 「英語」もふくめた5教科

中学生 5教科

高校生 国語、数学ⅠA、ⅡB、Ⅲ
英語、生物基礎/生物、化学基礎/化学、物理基礎/物理
【センター・二次試験対策】

1コマ80分授業の中で、
上記の対応教科「どの教科でも」学習できます。

授業料
小学生、中1・2年 1コマ80分あたり3,800円
中3生、高1、2年 1コマ80分あたり 4,500円
高3 1コマ80分あたり 5,000円

授業回数(コマ数)は自由に設定できます。また、必要であればお子さんの学習状況などを聞いたうえで、望ましい授業回数を提示させていただきます。

通う日時は保護者・生徒さんの都合をお聞きした上で調整・決定します。

小学生・中学生は【一斉指導】との併用も可能です。

すべて、安心・経験の「正社員講師」が担当します。
どうぞお任せください!

『冬期講習会』のお問い合わせ・お申込みは、24-7834までお気軽にどうぞ。


【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
topimg022.png


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック