【2月27日更新】 授業日記 

5次考査お疲れ様でした。中には音楽などの技能教科が日程に組み込まれたところもあったようですが、それも含めて成果は出せたでしょうか。

学年最後の定期テストも終わって、開放感でいっぱいな人もいるかもしれませんが、できるだけ解いた時の自分の考え方を忘れてしまわないうちに見直しを済ませておきましょう。
どういう考え方をして間違えたのか、暗記問題なら何かと混同していたりしないか、テストの感覚が残っているうちに復習して、間違った記憶をきちんと追い出していってください。

間違ったものというのは、一生懸命ひねり出した結果だからか分かりませんが、そのまま記憶に残ることが多いもので、私自身も勉強する時は直後の復習を心がけていました。
「一生懸命ひねり出した、でも間違えた!」で記憶を終わらせずに、「その後しっかり復習した、だから正解がわかる!」まで持っていきましょう。

直後に実力テストが控えています。実力テストも学年の総まとめのはず、5次考査も総まとめだったはずなので、実力テストの勉強に活かしたいですね。

定期テストは、いわば模擬試験の模擬試験です。
定期テストが実力テストや模擬試験の練習や糧になり、それは1年後や2年後にやってくる入試本番の練習や糧になります。

今日のことを1年後に突然思い出すのは難しいかもしれませんが、定期的に思い出しながら過ごしていたら、きっと1年後も覚えているはずです。

少しずつしっかりと今日の記憶を積み重ねていきましょう。


2017春期

わかりやすい授業春期

春期講習会の詳細はホームページの【講習会】のページに掲載しています。どうぞごらんください。

【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
topimg022.png


14周年ゆいかブログ

2017チラシ2
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック