【3月22日更新】 授業日記 中3一斉授業 

こんにちは、中嶋です。
昨日は新中3の春期講習2日目でした。私は数学を担当し、一次関数を学習しました。

基礎クラスでは基本を徹底的に見直し
特進クラスでは応用問題を解きました。

今日は一次関数の基本を書きます。

一次関数の式 y = ax + b
a : 傾き  b = 切片

平行な直線 → 傾きaが同じ

2点を通る直線 → 連立方程式または、変化の割合から求める

2直線の交点 → 連立方程式

変域の問題 → グラフを書いて目で確認する

ザックリ書きましたが、授業では確認 → 問題を解く
の流れで理解が深まったと思います。

特進クラスでは難易度の高い問題を取り上げ
最後の問題はみんなで考えて解きました。

特にTさんの解き方は切り口が斬新で素晴らしかったです。

特進クラスは新しい生徒さんが加わり、活気がでてきました。
みなの学力向上につながるのではとワクワクしています。

本日は以上になります。

中嶋

中嶋0304rr


小学校卒業、おめでとうございます。

新中学1年生対象の春期講習会受講生、募集中です。

sin1.png

【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】



佐々木です。
中3一斉授業、理科。
最初に1問1答の確認。

次に高校入試問題などから以下の問題を取り上げました。
「問題文のどこに注目するのか。出ている数値、図のどこに着目するのか。そしてそれらを使ってどう考えるのか。」
パワーポイントとプロジェクターを使うと、これらがより効率よく説明できるような気がします。

化学の計算問題や圧力の計算問題。これらは苦手にしている子が本当に多いところです。次回の授業の冒頭でももう一度取り上げておさらいしたいと考えています。計算問題は「どのように考えるのか」というのが第一段階、次に計算という第2段階に入ります。「理科の計算問題が苦手」という子の中には、この第2段階の「計算の処理」がたどたどしい子が少なくない。その計算の処理のところも「はしょらないで」丁寧にやっていきます。

図1



図2


図3

図4


図5

佐々木112

春期320


【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック