【3月27日更新】 授業日記 (担当 田名部)

こんにちは、田名部です。

春休み間近ですね。学校や学年によっては、春休みの課題が渡っていて、中にはもう終わらせたという生徒もいて驚きました。
春休みは短いのに課題は結構な物量のがあるようですが、毎日コツコツやって溜めないようにしましょうね。

春休みはまだですが、塾では新学年として春期講習がスタートしています。
先日の新中3の英語では、2年生で習う中でも重要な文法の一つである不定詞の復習をしました。

不定詞には3つの用法があります。

①Amy likes to read a book.
エイミーは本を読む「こと」が好きです。
このように、「〜すること」と訳して、名詞的な用法。

②Tom went to the park to play baseball.
トムは野球をする「ために」公園へ行きました。
このように「~するために」と訳して、動詞(ここではwent)を説明する副詞的な用法。

③Miki has something to eat.
みきは何か食べる「ための」ものを持っています。
このように「~するための、するべき」と訳して、名詞(ここではsomething)を説明する形容詞的な用法。

3種類の使い方と、toの後ろは動詞の原形になるということを確認しましょう。

加えて、不定詞の名詞的な用法では、動名詞との書き換えができないものもあります。
英作文などでは、enjoyやfinish、stopなどのように動名詞だけが後ろにくっつく動詞、また、wantやneed、hopeなどのように不定詞だけが後ろにくっつく動詞に注意しましょう。


国語講座高校

日時 4月14日(金) 19時半~21時半 

【講座内容】センター試験国語、現代文(評論と小説)対策の講座です。

「何を根拠に、どのような道筋・考え方で正答にたどりつくのか」
をしっかりじっくりと授業していきます。
その考え方を身に着けてもらえればと思います。

「第2回 4月21日」、「第3回 4月28日」(時間は同じ)に行います。

国語で悩んでいる生徒さんはぜひ受講してみてください。

お申し込みは24-7834(佐々木)までどうぞ。

【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック