【4月1日更新】 中3一斉授業  (担当 中嶋)

こんにちは、中嶋です。
昨日は新中3の春期講習6日目でした。

私は社会と基礎クラスの数学を担当しました。

今日は授業で感じたことを書きます。

数学の授業で、ある生徒さんから質問を受けたんですね。
基本的な問題でしたが、解き方が分からないとのこと。

他にも解けない生徒さんがいたので
取り上げて皆で確認し、解説をしました。

質問した生徒さんも「わかった!!」と理解していました。

その後、すぐに気が付いたのですが
この生徒さんから、つい最近も同じ質問を受けたんですね。

< 理解し、覚えることの重要性 >

数学だけでなく、他の教科でも言えることなのですが
分からない問題を質問をして、解説を聞き理解する。

そしたら、覚えてください。

解説を聞いて、「分かった!!」と満足して
覚えないとこうなります。

『 類似問題を解けずにまた質問する。 』

解けなかった問題は、復習して
解けるように覚えてくださいね。

復習の際に、「どう解くか忘れた。。。」
という時は質問してきてください。

何度でも教えますから。

そして1つ1つ覚えていきましょう!!

最後に、授業で質問した生徒さんは
自分が同じような質問をしたことに気が付き
「覚えよう!」と同じ問題を何度も解いていました。

『自分で気が付く。』ことで
本人の中で何かが変わったかもしれません。

本日は以上になります。

中嶋


国語講座高校

日時 4月14日(金) 19時半~21時半 

【講座内容】センター試験国語、小説文対策の講座です。

「何を根拠に、どのような道筋・考え方で正答にたどりつくのか」
をしっかりじっくりと授業していきます。
その考え方を身に着けてもらえればと思います。

「第2回 4月21日」、「第3回 4月28日」(時間は同じ)に行います。

国語で悩んでいる生徒さんはぜひ受講してみてください。

お申し込みは24-7834(佐々木)までどうぞ。

【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック