【6月7日更新】 中1理科 光合成 (担当 中嶋)

こんにちは、中嶋です。
昨日は、中1の一斉授業の曜日でした。

授業は、国語・理科・英語で
私は理科の授業を担当しました。

授業内容としては
前回勉強した「葉のつくりとはたらき」を復習し
「光合成の実験とまとめ」を念入りに取り上げました。

理科が好きだという生徒さんが多いこともあり
復習はバッチリでしたね。

「光合成の実験とまとめ」では、授業前に
よくわからなかった生徒さんがいましたが
説明を受けて演習問題を解き終わった頃には
しっかりと理解していましたね。

それと「教科書を読んだけど、わからない。」
という生徒さんは、演習問題を通して理解することも
1つの勉強法であると考えてください。

では、最後に光合成のまとめです。
この4つを理解しておいてください。

どこで光合成が行われている?
→葉緑体

どうゆうときに光合成が行われている?
→葉緑体に光(日光)が当たっているとき

光合成に必要な材料は?
→水と二酸化炭素

光合成でつくられるものは?
→養分(デンプンなど)+酸素

画像1

授業を通して感じたことがあります。

中学生になったばかりの4月、5月に比べて
6月に入り、少しだけ中学生らしくなってきたと感じました。

授業に向かう姿勢、言葉遣いなどなど。
これからの成長が楽しみです。

本日は以上になります。

中嶋

ホームページ「講習会」のページに「夏期講習会」のご案内を掲載しました。どうぞごらんください。
夏期

【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック