【7月2日更新】 定期テストお疲れさまでした。 (担当 中嶋)

こんにちは、中嶋です。
中学生の皆さん、定期テストお疲れさまでした。

生徒さんから
「社会95点以上取れたと思います!!」
「数学で目標にしていた点数を越えました!!」

などなど、たくさんの嬉しい報告がありました。

一方で、思っていた点数より低い点数を取ってしまった生徒さんも。

塾に早く来てテストで解けなかった問題を質問してきましたね。
「絶対解けるようになるぞ!!」って気持ちが伝わってきました。

たくさん勉強していた分、悔しかったんでしょう。
分かったとたんに、また悔しがっていましたね。

同じ思いを繰り返さないよう、次回のテストでは
今回の原因を克服し、活かしてください。

昨日の一斉授業は中3の曜日でした。

授業は定期テストが終わった学校と
終わってない学校で分けて行いました。

終わっていない学校は、テストに向けての授業。
終わった学校は、実力テストに向けての授業。

私は実力テストに向けての授業で数学を担当しました。

定期テストとは違う、実力テスト・全県テスト・入試について
簡単に説明し点数を取るポイントを伝え、模擬テストをしました。

解答・解説を終えた際に、生徒さんの反応は
『思った以上に、1・2年の内容を忘れていた』でした。

特にこの時期は中総体と定期テストに集中していましたからね。

今回は、『思った以上に忘れている』ということに
身をもって分かってもらうのが狙いでした。

「1・2年の復習をしよう。夏休みの間に見直そう。」と思ったことでしょう。

7月から3年生の一斉授業は30分早い7時スタートになります。
復習もシッカリ取り組んでいきます。

また、夏期講習では夜の授業以外に昼授業として
「中1・中2総復習講座」も行います。

約250日後の高校入試は、
『夏を制する者は受験を制する』
と言います。

夏休みの間、シッカリ復習と予習をし
最終目標である高校入試を突破しましょう!!

本日は以上になります。

中嶋

夏期体験

夏期
susumekata.png


【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック