【7月31日更新】 「全県テストで結果を出すために」 (担当 中嶋)

こんにちは、中嶋です。
7/30に中3生の全県テストがありました。

このテストで結果を出すために夏期講習が始まってから
「全県テスト対策」に力を入れてきました。

私が担当している特進クラスの数学の授業では

・配点の高い基本問題と関数の問題を中心に(夜授業)
・中1中2の基本と応用問題を中心に(昼授業)

対策を行いました。

全県テスト前日の昼授業では、仮想全県テスト問題として
テキストにある総合問題を解いてもらいました。

解答する前に感想を聞いたんですが、驚きました。

「簡単に解けました!!」
「関数が解けるようになりました!!」
などなど。

生徒さん自身、力がついてきたことを実感していました。

なので、私は全県テストでは「気を緩めず
ミスがないように慎重に臨んでください」とだけ伝えました。

結果が楽しみです。

見直しも忘れずに。

8/6(日)は、小5・小6、中1・中2生の全国学力模試があります。
中3生だけでなく、皆さんがんばっていきましょう!!

夏期講習会は半ばをむかえますが
後半にかけて予習も行います。

その様子についても書いていこうと思います。
本日は以上になります。

中嶋



NEW!小学生・中学生対象対象

>■夏休み学校課題ワーク完成・演習、休み明けテスト対策コース■ 

【個別指導】 1コマ80分×4コマ 授業料16,000円

☆授業日時は都合にあわせ決定します。

(授業内容)「夏休みの課題を、ひとりではなかなかできない」、「わからないところを個別に解説して
もらいながらすすめたい」、「課題ワークにしっかり取り組み、夏休み明けテストでよい成績をおさめ、
新学期の弾みとしたい」・・・
などの生徒・保護者の方の要望にしっかりとこたえる「学校の課題を中心とした個別指導コース」です。
宿題・課題を「ただこなすだけ」ではもったいない。
どうせやるならしっかり取り組み、これまでの復習にいかしましょう。
休み明けテストは「定期テスト」よりも〝目立たない”かもしれません。
だからこそ、「よい順位」をとるチャンスです!
自信をつけ、9月の定期テストへのはずみとしましょう。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック