【9月8日更新】「中3生対象  理科実力養成講座第1回 ~実力テスト、全県テスト対策~」のお知らせ

「中3生対象 
理科実力養成講座第1回 ~実力テスト、全県テスト対策~」のお知らせ

日時 9月15日(金)19時半~21時20分 受講料 1,500円

「9月15日(金)19時半~21時20分」で中3生を対象にした「理科講座」を行います。
16~18日に学校で行われる「実力テスト」、23日に行われる「全県テスト」を意識した講座です。もちろん近年難しくなっている入試理科対策でもあります。受講料は1,500円。

【今回は1年生の化学分野「身近な物質」のところをとりあげます。】

酸素とか、二酸化炭素などの性質、水上置換で集めるのか、上方置換で集めるのか。火のついた線香を入れたときどうなるか…などの問題。ひとつひとつ聞かれると、答えるのはそう難しくないかもしれませんが、入試形式の問題になるとずいぶん複雑な問題になったりします。

もうひとつ今回の講座であつかうのが、同じく1年生で学習した化学分野「飽和水溶液、溶解度」の問題。ミョウバン、硝酸カリウム、食塩の溶解度を表すグラフが出てくる。ミョウバン50g溶かした80度の水溶液を、40度まで下げると何gのミョウバンが解けきれず出てくるか・・・というような問題です。この問題も最近の入試ではずいぶん複雑・難しい問題になっていて、「比」を利用して解く問題もあります。また「質量パーセント濃度」の問題もとりあげます。多くの生徒さんが苦手としているところです。

これらの問題を「類題を徹底的に繰り返す」ことで自分のものとすることが講座の目的です。今回の講座で上記のところの問題が「確実に身につく」ことと思います。

今回は「第1回」となります。今後も、実力テストや全県テストが近いところで理科講座を行っていきます。

外部の生徒さんも受講可能です。
必ず「ためになる」と思います。ぜひご参加ください。


【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック