【11月15日更新】 定期テストについて (担当 中嶋)

こんにちは、中嶋です。

早い中学では今週、ほとんどの中学が来週に
定期テストがあります。

塾の授業では定期テストを意識して対策していますが
生徒の皆さんはどう対策して家で勉強していますか?

ただただ勉強するよりも、対策して臨んだ方が
結果は良いです。

生徒さんによって、向き不向きの教科や
合う合わないの勉強法など条件は変わりますが
共通して言えることを書きますね。


・前もって勉強する。

逆を言うと、直前になって急いで勉強するのはNGです。
今回は美術など5教科以外にもテストがありますよね。

その分の勉強もしなければいけませんので、いつもより
勉強時間が分散してしまいます。

そして美術等のテストは「暗記」による問題がほとんどです。
今のうちに暗記してしまい、メインの5教科を勉強した後や
休憩、すき間時間などに暗記した内容を見直し、確認ですませる。

ここまでいければ5教科の勉強時間をしっかり確保できます。
今のうちに暗記してしまいましょうね!!

家だと勉強に身が入らない・・・という生徒さんは
自習室を活用してください!!

・解けなかった問題は○○か□□か。

問題を解いて、マル付けをし、間違えた問題が

「暗記すれば答えられる」問題なら→暗記する
「解き方・考え方が分かれば解ける」問題なら→私たちに質問する

マル付けの後の勉強の仕方で結果が全く変わってきます。

類似問題を解けるようにするため、なぜ解けなかったのかを
上記の方法で判断して実行・勉強してください。

特に後者で、解説を見てもわからない時はドシドシ質問してください。

他にもありますが、塾の授業で話そうと思います。

最後に、テスト毎に必ず一人はいるので書いておきます。

テスト範囲を確認してから勉強する。

せっかく一生懸命勉強したのに範囲外でした・・・では非常にもったいないです。

テスト範囲を付箋などでチェックしておくのもいいでしょう。
本日は以上になります。

中嶋



紹介割引きHPゆいかVER

【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】

2016チラシカラー(改)まつくら


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック