FC2ブログ

成績、上がってます。『根城学習塾』 (八戸市)

小、中、高校生対象。『根城学習塾』 株式会社 結 ~ゆい~

プロフィール

佐々木 康信

Author:佐々木 康信
青森県八戸市。「根城学習塾」。

根城学習塾ホームページはこちらをクリック!

【12月20日更新】 中2英語 比較級 (担当 田名部)

こんにちは、田名部です。

すっかり冬になりました。学校などの大きな建物の影になっている道路はなかなか氷が溶けずにちょっと怖いですね。
早く雪が溶ける季節になりますように…。

さて、水曜日から冬期講習会がスタートしています。
冬休みはまだ少しだけ先ですが、塾生、講習会参加生は他のみんなより早めのスタートダッシュ、ぜひ気合を入れて差をつけていきましょう。

講習会初日である水曜日は2年生の授業でした。
英語は、冬休み前ラストの文法になるところが多い「比較級、最上級の文」の確認からスタートしました。


⚫二つのものを比べて
「より一層〜だ」→(形容詞)er/(副詞)er
ex)Tom is taller.(トムはより一層背が高い)
この形を、形容詞や副詞の【比較級】といいます。

これだけでは何を基準に「より一層」なのかわからないので比較対象を伴うことが多いです。
「○○よりも」→than ○○
ex)Tom is taller than I.(トムは私よりもより一層背が高い)

thanは接続詞で、後ろは主語+動詞という並びになるはずですが、前半の文と動詞が重複するので動詞は削り主語だけが残ります。
ですので、「私は」という主格の「I」がここにくるのですね。
(ただ、最近の口語ではthanを前置詞とみなす使い方、つまりそのあとが目的格(meなど)となることが多いので、テキストによっては目的格で解答が出ているのもみかけます。
会話ならどちらでも通じますが、テストなどでは本来の文法通りに主格にしておくのが無難に思えます。)


⚫三つ以上のものを比べて
「一番〜だ」→ the+(形容詞)est/ the+(副詞)est
ex)Tom is the tallest.(トムは一番背が高い)
この形を形容詞や副詞の【最上級】といいます。

こちらも、このままではどの範囲で一番なのか伝わらないので比較対象を伴うことが多いです。
「(数、all)のなかで」→of+数、of all
「(場所、地域)のなかで」→in 場所、地域
ex)Tom is the tallest of the three boys.(トムはその三人の少年の中で一番背が高い)
ex)Tom is the tallest in our class.(トムは私たちのクラスの中で一番背が高い)

inとofの使い分けはよく問われます。数字とallが見えたらof、それ以外ならinとしっかり区別しておきましょう。


⚫er/estの付け方
①そのままつける。(tall→taller)
②eで終わる単語はr/stだけを付ける。(large→larger)
③最後の一文字を重ねてer/est
big→bigger/biggest
hot→hotter/hottest
(これにも法則がありますが、覚えづらいので単語で覚えてしまってください。出てくるものは多くないので新しく出てきたらその都度覚えましょう。)
④子音字+yで終わる単語は、yをiに変えて+er/est (happy→happier)
付け方のパターンは上の4つです。今まで見たことのあるような法則も見えますね。確実に覚えましょう。


不定詞の時もそうでしたが、比較の文は日常に登場しやすく便利なぶん、使い方の幅が広いので、新しく学習すると大変かもしれません。

塾や学校でやったことの復習を忘れずに、少しずつで構わないのでしっかり、頭と手と口に染み込ませていきましょう。


2017の12月②

【根城学習塾ホームページはこちらをクリック!入塾金0円!どうぞお気軽にお問い合わせください。】


スポンサーサイト

関連記事 [塾のはなし]
塾のはなし | コメント(0) | 20171220124137 | 編集
前のページ | HOME | 次のページ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
    © 2018 成績、上がってます。『根城学習塾』 (八戸市)  Designed by 意地天